サポート

ニュース

「HTTP/2」対応!キャッシュ処理を強化!Webサイト表示速度の大幅向上のお知らせ
2017/12/06

平素はwpXをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度wpXでは、お客様により快適にサービスをご利用いただけるよう、
Webサイト表示速度の向上効果がある「HTTP/2」に対応いたしました。

「HTTP/2」とは、SSL化したWebサイトの表示速度が大幅に向上する新しい通信規格です。
「独自SSL設定」機能によりSSL化されたWordPressサイトであれば、
特別な作業を行うことなく、自動的にHTTP/2による通信が行われます。

また、Webサイト表示速度のさらなる向上を目的とし、
リバースプロキシによるキャッシュ処理を強化いたしました。

詳細につきましては以下をご参照ください。

----------------------------------------------------------------------
■提供開始日
 2017年12月6日(水)

■対象サービス
 ・wpXクラウド 全グレード
 ・wpXレンタルサーバー

■実施内容
 ・HTTP/2に対応
 ・リバースプロキシによるキャッシュ処理を強化

■HTTP/2について
 HTTP/2とは、通信効率の改善により、
 SSL化したWebサイトの表示速度が大幅に向上する新しい通信規格です。
 
 画像やJavascript、CSSなどを多用しているWebサイトで特に効果を発揮し、
 SSL化されているWebサイトであれば自動的にHTTP/2による通信が行われます。
 
 HTTP/2を利用する場合は「独自SSL設定」機能により
 運営中のWordPressサイトをSSL化する必要があります。
 
 ◇マニュアル
  [wpXレンタルサーバー] HTTP/2について
  [wpXクラウド] HTTP/2について

■キャッシュ処理について
 当サービスでは高速化技術のひとつとして、
 「リバースプロキシによるキャッシュ処理」を導入しております。
 
 リバースプロキシによるキャッシュ処理はすべてのWordPressに対して標準で提供しており、
 管理パネル内、該当するWordPressの「キャッシュ設定」メニューより
 設定内容の確認や設定の変更が可能です。
 
 ◇マニュアル
  [wpXレンタルサーバー] キャッシュ設定
  [wpXクラウド] キャッシュ設定
----------------------------------------------------------------------

弊社では、今後もお客様にとって常に最適なサービスを提供できるよう努力してまいります。
今後ともwpXをよろしくお願い申し上げます。

ページトップへ