1. Webフォント設定
  2. WordPressプラグインでのご利用

WordPressプラグインでのご利用

Webフォントの適用が解除されない場合は下記をご参照ください。

WordPressサイトを新しくご利用の場合

WordPressサイトをすでに運用中の場合は以下をご参照ください。

1.WordPressを新規インストール

管理パネルにログインし、「新規インストール」よりWordPressをインストールします。
インストール方法の詳細はマニュアル「新規インストール」をご参照下さい。

2.WordPress各種設定メニューへ進みます。

インストール後、「WordPress管理」カテゴリの「インストール済みWordPress一覧」メニューをクリックし、対象WordPressの「設定」をクリックしてください。

3.「Webフォント設定」の「設定する」をクリックします。

WordPress設定画面のページ下部にある「サイト設定」内から、「Webフォント設定」の「設定する」をクリックします。

「Webフォント設定」の「設定」ボタンをクリック

4.Webフォント設定を変更

現在の設定をご確認の上、設定確認ボタン[Webフォント設定をON/OFFにする(確認)]をクリックしてください。

「設定」ボタンをクリック

5.WordPressの管理画面へログイン

ユーザー名・パスワードを入力し、WordPressの管理画面にログインして下さい。

WordPressの管理画面にログイン

6.プラグイン「TypeSquare Webfonts for エックスサーバー」を有効化

左側のメニューより「プラグイン > インストール済みプラグイン」をクリックします。

「プラグイン > インストール済みプラグイン」をクリック

プラグイン「TypeSquare Webfonts for エックスサーバー」の「有効化」をクリックしてください。

「TypeSquare Webfonts for エックスサーバー」を「有効化」

7.フォントテーマの選択

左側のメニューに追加されている「TypeSquare Webfonts」をクリックし、フォントテーマのプルダウンメニューからテーマを選択して「フォントテーマを更新する」をクリックしてください。

「フォントテーマを更新する」をクリック

WordPressサイトにWebフォントが適用されていれば設定完了です。
フォントテーマの一覧は「フォントテーマ一覧」をご参照ください。

WordPressサイトをすでに運用中の場合

1.WordPress各種設定メニューへ進みます。

管理パネルへログイン後、「WordPress管理」カテゴリの「インストール済みWordPress一覧」メニューをクリックし、対象WordPressの「設定」をクリックしてください。

2.「Webフォント設定」の「設定する」をクリックします。

WordPress設定画面のページ下部にある「サイト設定」内から、「Webフォント設定」の「設定する」をクリックします。

「Webフォント設定」の「設定」ボタンをクリック

3.Webフォント設定を変更

現在の設定をご確認の上、設定確認ボタン[Webフォント設定をON/OFFにする(確認)]をクリックしてください。

「設定」ボタンをクリック

4.WordPressの管理画面へログイン

ユーザー名・パスワードを入力し、WordPressの管理画面にログインして下さい。

WordPressの管理画面にログイン

5.プラグインを新規追加

左側のメニューより「プラグイン > 新規追加」をクリックしてください。

「プラグイン > 新規追加」をクリック

6.プラグイン「TypeSquare Webfonts for エックスサーバー」を有効化

プラグイン「TypeSquare Webfonts for エックスサーバー」を検索ボックスより検索し、「今すぐインストール」をクリックしてください。
インストール完了後、プラグイン「TypeSquare Webfonts for エックスサーバー」を有効化して下さい。

「今すぐインストール」をクリック

7.フォントテーマの選択

左側のメニューに追加されている「TypeSquare Webfonts」をクリックし、フォントテーマのプルダウンメニューからテーマを選択して「フォントテーマを更新する」をクリックしてください。

「フォントテーマを更新する」をクリック

WordPressサイトにWebフォントが適用されていれば設定完了です。
フォントテーマの一覧は「フォントテーマ一覧」をご参照ください。

Webフォントの適用を解除する方法について

Webフォントの適用を解除するには、以下の作業を順に行ってください。

  1. プラグイン「TypeSquare Webfonts for エックスサーバー」を無効化にしてください。
  2. 管理パネル「WordPress設定」→「インストール済みWordPress一覧」から対象のWordPressの「設定」メニューをクリックしてください。表示された画面の「Webフォント設定」より設定を「OFF」に変更してください。

以上の作業を行った後、Webフォントの適用が外れているかご確認ください。

[参考]オリジナルのフォントテーマを作成する方法

Webフォントを自由に組み合わせて、オリジナルのテーマを作ることができます。こだわったデザインにしたい方などにおすすめです。

1.WordPressの管理画面へログイン

ユーザー名・パスワードを入力し、WordPressの管理画面にログインして下さい。

WordPressの管理画面にログイン

2.Webフォントの設定

フォントテーマのプルダウンメニューから「新しくテーマを作成する」を選択してください。

「TypeSquare Webfonts」をクリック

任意のテーマタイトルを設定し、「タイトル」「リード」「本文」「太字」のプルダウンメニューより利用したいフォントをそれぞれ選択してください。

「タイトル」「リード」「本文」「太字」のプルダウンメニューより利用したいフォントをそれぞれ選択

[参考]記事ごとにフォントテーマを設定する方法

Webフォントを自由に組み合わせて、オリジナルのテーマを作ることができます。こだわったデザインにしたい方などにおすすめです。

1.WordPressの管理画面へログイン

ユーザー名・パスワードを入力し、WordPressの管理画面にログインして下さい。

WordPressの管理画面にログイン

2.カスタマイズの選択

「上級者向けのカスタマイズ」をクリックし、「個別記事フォント設定」の「有効化する」チェックボックスにチェックを入れて、「個別記事フォント設定を更新する」をクリックしてください。

「個別記事フォント設定を更新する」をクリック

以上で設定は完了です。

[参考]フォントテーマ一覧

テーマ名 見出し リード 本文 太字
ベーシック 新ゴ B 新ゴ B 新ゴ R 新ゴ B
スタイリッシュ 見出ゴMB31 見出ゴMB31 TBUDゴシック R TBUDゴシック E
カジュアル 秀英にじみ丸ゴシック B 丸フォーク M トーキング 秀英にじみ丸ゴシック B
ニュース リュウミン B-KL リュウミン B-KL 黎ミン M リュウミン B-KL
ビジネス リュウミン B-KL リュウミン B-KL TBUDゴシック R TBUDゴシック E
ファッション 丸フォーク M 丸フォーク M 新ゴ R 新ゴ B
エレガント A1明朝 A1明朝 黎ミン M リュウミン B-KL
繊細 A1明朝 しまなみ リュウミン R-KL リュウミン B-KL
ポップ ぶらっしゅ ぶらっしゅ じゅん 501 G2サンセリフ-B
コミカル 新ゴ シャドウ 新ゴ シャドウ じゅん 501 G2サンセリフ-B
和風 さくらぎ蛍雪 しまなみ リュウミン R-KL リュウミン B-KL
はんなり 那欽 那欽 黎ミン M リュウミン B-KL
伝統 教科書ICA M さくらぎ蛍雪 さくらぎ蛍雪 教科書ICA M
ナチュラル はるひ学園 はるひ学園 シネマレター 竹 B
レトロ 秀英にじみ丸ゴシック B シネマレター トーキング じゅん 501
ホラー TB古印体 TB古印体 陸隷 陸隷